読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ワイタビ

でんぐり返しで日本一周する(勢い)の小学16年生のブログ。 #ともやおこの自転車日本一周旅 

セブンイレブンいい気分

準備段階

こんにちは。

今日はいい天気だったので更新します。

「そもそもなぜ自転車で日本一周するのか?」

という根本的なことを考えていると、

「なぜコピーライターになりたいのか?」

という問いになります。

 

そもそも小学生の時から日本史が好きで考古学研究者になりたかったのにどうしてでしょう。

その考古学者になるのは大学入試の時点で捨てざるを得ませんでしたが。(微笑)

大学入試の闇はまあ本人に聞いてください。3コマ分くらいお話しできます。

 

いっっっっちばんはじめのきっかけを考えていると中学校1年生の国語の授業にあるような気がしました。

某T先生という方がいたわけでしたが、

なぜか「広告の言葉」的な授業をしていたんでした。

そこで紹介されたのが今回のタイトルでもある「セブンイレブンいい気分」。

日本人でこの言葉を知らないのは2013年までの四国民くらいだと思います。

僕の愛媛大学入学当初は、清志郎さんの「ずっと夢~~を見て~~」って始まるCMを愛媛県民は知らなかったんですよカルチャーショック!!!!

 

ということで「セブンイレブンいい気分」なんですが、言わずと知れたセブンのキャッチコピーですよね。

このコピー作った人天才的に儲けていますよね。

こんなコピー作りたいんですよ。

 

ちなみにその授業では

セブンイレブン(7文字)

いい気分(5文字)

という「7・5調」

が隠されている。みたいな。

その7・5調は日本人にはなじみが深いから(短歌・俳句)

遺伝子レベルで好きになるし覚えるし口ずさむんだよ。

これ考えた人は天才だよ。

 

しかも。イレ「ブン」といい気「分」。

これは韻も踏んでいる。頭に残らざるを得ないんですよ、って。

 

この話をセブンのコマーシャル見るたびに、セブン行くたびに思い出します。

 

たぶんこれがきっかけです。T先生サンキュー。

セブンイレブンよりもいいコピー考えて天才超えるよ、先生。

 

というわけで日本一周に行きたい理由はこんな日常に隠されていたんですよっていう話。

着々と準備進めているんですけど準備物多すぎてお金が追いつきません。どうにかしてください。ちなみにテントと自転車のキャリーがないのでください土下座。

 

そしてこれを見てください。

死ぬ予定ですよ、私。

今更ながらわたくし、本当なら就活生です。

休学するから意味ないんだけどね!!

ということで自己分析とかするわけですよ、やってますか、みなさん。

でもね、日本一周するじゃん?

絶対人格殺すんだよね、人変わるよ。

ということで、自己分析したところで変わるからやらなくてもいいじゃん!

みたいな。

でもやってます。一年後と今比べたら最高に楽しそう。

何が言いたいかっていうとお友達は本気で就活して俺が帰ってきたら全員が飲みいける状態にしておいてくださいってことです。

今日書きたいのはこれくらい。

 

たぶん明日くらいにまた更新すると思います。

さようなら。