読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ワイタビ

でんぐり返しで日本一周する(勢い)の小学16年生のブログ。 #ともやおこの自転車日本一周旅 

番外編①

こんばんは。

今回は番外編①ということで。

今12日目が終了しました。

で。

かなり考えることがあります。

1.「旅は自分探しという固定観念

旅中によく質問されることがこれです。

「やっぱ自分探し?」

こう言ったら本当に失礼で申し訳ないんですが、

私そんなに自分見失ってるように見えますかね?

正直、同い年の中でもかなり早い段階でアイデンティティを確立した自信があります。

ですので自分探しではないです。(旅の中で自分のどこかは変わるかもしれないけど)

今、ほかにも日本一周されている方や、しようと準備を進められている方、もうすでに日本一周された方、いろんな方にtwitterでフォローしていただいたり、逆にさせてもらったりしています。

その方々も旅の途中でこれだ!!みたいにテーマを決めた方もいらっしゃいますが、

大体の方はテーマやコンセプトを持って出発された方です。

「旅」というのも何か変わってきているということだと思います。


2.旅の目的・テーマ

一方で、出会った方を笑顔にしたい!とか自分の特技(字・似顔絵・写真etc)を使って日本一周されている方もいらっしゃいます。正直うらやましいです。

僕は

・コピーライターになりたいから地域の魅力を知って、言葉で紡ぎ出したい!

・大学の所属が観光まちづくりコースということもあっていろんな地域のまちづくりをこの目でみたい!

というのがあります。

なので、ほとんど自己満で終わってしまいます。

 

これだけがどーしよーもなくて、皆さんに本当に申し訳ない。

きちんとカタチでお返しできるものではないんです。

でもそれは言葉でキモチとして。。。って甘えています。

なにしろプロのコピーライターではないし

果たして言葉で感動を与えれることが出来るのか?という。

さらに、

ぼくの研究分野が「自虐のキャッチコピー」なのです。

一部の方には嫌悪感を抱かしてしまいます。

自己満の旅になります。。。


うっひゃーーここにきて課題が山積みだぁ~。

なんて思いながら今日は走っていました。

でもまぁ、やるっきゃない。

 

ということでした。

番外編は自転車漕ぎながら、考えたことをちょくちょく更新します。